【活動内容】第7回和僑世界大会inベトナムを終えて

11月22日(日)第7回和僑世界大会inベトナムが、ホーチミンにて行われました。
総勢600名の全世界から和僑が、ホーチミンの地に集まり学習し、交流しました。
前日には、和僑会会員のみの前夜祭には約350名の和僑が集まり、大会当日の熱い想いを語りました。

和僑総会会長荻野氏より、
和僑会理念「和をもって尊しとなす」
行動基準「和僑一人一人の助け合い」
の再確認のお話がありました

その後、ご来賓としてベトナム政府関係の方よりベトナム情勢及び日本との友好話をお聞きしました

・大会の激励に株式会社てっぺん 大嶋氏

・海外進出のベンチャー起業家に向けて、激励講演 株式会社ドリームインキュベータ 堀氏

・ASEAN最新事情として、カンボジア、タイ、ミャンマー、ベトナム 和僑会の代表者のパネルディスカッション

・ベトナムビジネス事情として有名日本企業の代表者のパネルディスカッション

と、リアルタイムの情報と学習と大変濃厚な時間となりました


後半は、分科会へと進みました。
9人9種類の中から、興味がある3分野を選択

会員様からも、
・すごく内容の濃い分科会だった
・お話が上手すぎて、あっという間の一時間でした
とのお声が上がっておりました

まだまだ日本人は元気です!
本当にパワフルな素敵な会となりました

ホーチミン和僑会の徳嶺会長をはじめ、ホーチミン和僑会の皆さま、ASEAN和僑会の皆さまに感謝です!

次回の会場は、北海道に決定!